パクロブトラゾールおよびエセフォンがサルビア・コッキネア (Salvia coccinea Juss. Ex Murray) の草丈および花数に及ぼす影響 Effect of Paclobutrazol and Ethephon on Plant Height and Flower Numbers in Salvia coccinea Juss. Ex Murray

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

パクロブトラゾールおよびエセフォンによるサルビア・コッキネア 'コーラルニンフ' の草丈および開花に及ぼす影響を評価するために発蕾直前に散布処理した.薬剤散布3週間後に,パクロブトラゾールおよびエセフォンの処理によって,茎長はパクロブトラゾール区およびエセフォン区において対照区に比べて小さくなる傾向にあった.同様に,第7葉における葉長および葉色はそれぞれ最も大きくなった.また,葉幅はパクロブトラゾール区では,対照区に比べて大きくなった.パクロブトラゾールおよびエセフォンの処理により,1番花開花日は,遅延し,花穂長も抑制された.主枝の花数および花数/花穂長は500 mg <I>l</I> <sup>-1</sup>および1000 mg <I>l</I> <sup>-1</sup>エセフォン区で最も多くなった.<BR>以上の結果より,発蕾直前に茎葉散布した500 mg <I>l</I> <sup>-1</sup>および1000 mg <I>l</I> <sup>-1</sup>エセフォン区において,サルビアの茎長の抑制および花数増加が可能であった.

Effects of paclobutrazol and ethephon (2-chloroethyl-1-phosphonic acid) on flowering, plant height and flower numbers in <I>Salvia coccinea</I> Juss. Ex Murray 'Coral Nimph' were investigated. Spraying paclobutrazol and ethephon just before flower budding reduced plant height 3 weeks later compared to that of the control. However, these same treatments increased 7th true leaf length, width and green color depth compared to those after other treatment regimens. Spraying Paclobutrazol increased 7th true leaf width. Spraying of both substances delayed first flowering day and decreased spike length compared to the control. Spraying at 500 mg <I>l</I><sup>-1</sup> and 1000 mg <I>l</I><sup>-1</sup> ethephon increased flower numbers and flower numbers/spike length.<BR>Based on these findings, spraying at 500 mg <I>l</I><sup>-1</sup> and 1000 mg <I>l</I><sup>-1</sup> ethephon just before flower budding caused the greatest decrease in stem length and increase in flower numbers.

収録刊行物

  • 植物環境工学  

    植物環境工学 20(2), 102-105, 2008-06-01 

    日本植物工場学会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021228859
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12010914
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    18802028
  • NDL 記事登録ID
    9536454
  • NDL 雑誌分類
    ZR3(科学技術--生物学--植物)
  • NDL 請求記号
    Z18-3397
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ