BCG菌とヒト型結核菌の迅速鑑別にPCR法が有用であった胸部皮下膿瘍・肋骨骨髄炎の1小児例 Usefulness of PCR in Rapidly Diagnosing Subcutaneous Abscess and Costal Osteomyelitis Caused by Mycobacterium bovis BCG

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases  

    感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 82(1), 30-33, 2008-01-20 

    日本感染症学会

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  8件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021242947
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00047715
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03875911
  • NDL 記事登録ID
    9360653
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-193
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ