感染管理担当看護師の地域ネットワークへのニーズアセスメント : 宮城県内におけるICNネットワークの立ち上げに向けて Needs Assessment of Infection Control Nurses for a Regional Network : Trying to Establish a Network of Infection Control Nurses in Miyagi Prefecture

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

宮城県内医療機関で感染管理に携わる看護師のネットワーク構築に向け, 看護師の地域ネットワークへのニーズをあきらかにすることを目的に, 宮城県内147病院の感染管理担当看護師147名を対象に質問紙調査を実施した. 調査内容は, ネットワークの必要性と参加希望, ネットワークの機能である情報の共有・学習の機会・専門家の助言においてニーズが高い感染管理業務, 情報の共有・学習の機会・専門家の助言の具体的な方法とした. 回答が得られた看護師79名中, 71名がネットワークの必要性を感じており, 65名が参加を希望していた. 情報の共有のニーズには, アウトブレイク時の対応, 新興感染症への対応, ICC/ICT活動が認められた.学習のニーズには, 感染防止教育の計画・実施・評価, 新興感染症への対応, リンクナース活動が認められた. 専門家の助言へのニーズには, アウトブレイク時の対応, 感染防止教育の計画・実施・評価が認められた. 情報の共有・学習の機会として, 63名が定期的な集まりを希望していた.希望する学習方法は, 講義形式, 演習, グループワークであった. 希望する専門家の助言方法は, 病院内のラウンドや会議への参加であった. 調査結果より, 感染管理担当看護師の地域ネットワークへのニーズの概要があきらかになった. 調査結果をふまえ, 医療・行政・教育機関が協働し, 宮城県内医療機関で感染管理に携わる看護師のネットワーク活動を展開していく.

収録刊行物

  • 環境感染  

    環境感染 21(1), 45-50, 2006-03-20 

    Japanese Society of Environmental Infections

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021243153
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1019475X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09183337
  • NDL 記事登録ID
    7902783
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-3650
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ