加湿器肺予防のための在宅での加湿器洗浄と消毒法の検討 A Study of Washing and Disinfecting for Humidifier at Home to Prevent Humidifier Lung

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小椋 正道 OGURA Masamichi
    • 名古屋市立大学大学院看護学研究科感染予防看護学 Nagoya City University Graduate School of Nursing Department of Infection Control and Prevention Nursing
    • 矢野 久子 YANO Hisako
    • 名古屋市立大学大学院看護学研究科感染予防看護学 Nagoya City University Graduate School of Nursing Department of Infection Control and Prevention Nursing
    • 中村 敦 NAKAMURA Atsushi
    • 名古屋市立大学大学院医学研究科臨床機能内科学 Nagoya City University Graduate School of Medical Sciences Department of Internal Medicine and Bioregulation
    • 岡本 典子 OKAMOTO Noriko
    • 名古屋市立大学病院中央臨床検査部 Nagoya City University Hospital Department of Central Clinical Laboratory
    • 脇本 幸夫 WAKIMOTO Yukio
    • 名古屋市立大学病院中央臨床検査部 Nagoya City University Hospital Department of Central Clinical Laboratory
    • 小柏 均 OGASHIWA Hitoshi
    • 国立病院機構名古屋医療センター感染制御室 National Hospital Organization Nagoya Medical Center Department of Infection Control and Epidemiology
    • 多和田 行男 TAWADA Yukio
    • 国立病院機構名古屋医療センター感染制御室 National Hospital Organization Nagoya Medical Center Department of Infection Control and Epidemiology
    • 奥住 捷子 OKUZUMI Katsuko
    • 独協医科大学病院医療安全管理部感染防止対策課 Dokkyo University School of Medicine Hospital Department of Medical Safety Administration of Infection Control

抄録

自宅環境に起因すると推測された原因不明の発熱と呼吸困難の患者を2名経験した. 共に患者宅の超音波式加湿器から検出された微生物と患者血清間で沈降反応が陽性を示し, 加湿器肺が強く疑われた. この2名の患者の共通点は加湿器を洗浄せずに水を継ぎ足すのみで使用しており, 加湿器内部が肉眼で確認できるほど汚れていたことであった. このため, 在宅における加湿器肺の発症と加湿器の微生物汚染には深い関係があると推測された. そこで, 加湿器内に加湿器肺の原因微生物を人工的に接種し, 加湿器内における原因微生物の増殖状況の調査および在宅で実施できる洗浄方法による洗浄試験を行った. その結果, 何らかの原因で加湿器内に微生物が混入し, 加湿器の洗浄.消毒を行わずに使用すると, 加湿器水の入れ換えを行っても入れ換え後5日目には加湿器内に残存した微生物が増殖し, 入れ換え前の汚染状況と同等もしくはそれ以上の汚染状況となることが明らかとなった. 加湿器の洗浄試験では水洗いや中性洗剤による洗浄では菌の残存が認められ, 次亜塩素酸ナトリウム液0.01%に2時間浸漬した場合は生菌の検出は認められなかった. 在宅における加湿器肺の発症を未然に防ぐためには, 加湿器本体に洗浄の必要性を記載するなど加湿器の定期的な洗浄が必要であることを広く世間一般に認知させること, 洗浄の際には定期的に次亜塩素酸ナトリウムを用いること, が非常に重要であると推察された.

収録刊行物

  • 環境感染  

    環境感染 21(2), 109-114, 2006-06-20 

    Japanese Society of Environmental Infections

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021243267
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1019475X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09183337
  • NDL 記事登録ID
    8030884
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-3650
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ