Underlying pathology of women with "atypical squamous cells, cannot exclude high-grade squamous intraepithelial lesion" smears, in a region with a high incidence of cervical cancer

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • The Journal of obstetrics and gynaecology research  

    The Journal of obstetrics and gynaecology research 34(2), 204-209, 2008-04-01 

参考文献:  32件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021250861
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11082002
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13418076
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ