肺高血圧症の最近の治療 Current Therapy of Hypertension

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

肺高血圧症は2003年のヴェニス分類で5つに分類されたが,この項では肺動脈性肺高血圧症と慢性肺血栓塞栓症の治療について解説する.1999年以降,新しい血管拡張剤(プロスタサイクリン,トラクリア,シルデナフィル)の導入により,特発性肺動脈性肺高血圧症の予後は著明に改善しており,これらの薬剤について概説した.慢性肺血栓塞栓症は血栓内膜摘除術が奏功すれば著明な改善が得られるが,代表例を呈示した.<br>

収録刊行物

  • 日本内科学会雑誌  

    日本内科学会雑誌 97(2), 430-437, 2008-02-10 

    The Japanese Society of Internal Medicine

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021253468
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00195836
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215384
  • NDL 記事登録ID
    9382910
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-222
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ