CT/有限要素法による手術計画への可能性 : Lag screw 刺入高位による大腿骨頸部の応力・ひずみの検討 A Preliminary Study on the Assessment of the Lag Screw Bone Interface Using a Patient Specific CT・CAD Based Linear Finite Element Analysis

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 8(3), 214-215, 2006-12-30 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021287210
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ