多自由度超音波凝固切開装置の屈曲・把持機構の開発 : (第2報)多自由度試作機の開発 Development of Multi-DOFs Ultrasonically Activated Scalpel : (2^<nd> report) manufacturing of a prototype with multi DOFs

この論文をさがす

著者

    • 蓮尾 健 HASUO T.
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo
    • 小倉 玄 OGURA G.
    • 東京女子医科大学大学院医学研究科 Graduate School of Medical Sciences, Tokyo Women's Medical University
    • 伊関 洋 ISEKI H.
    • 東京女子医科大学先端生命医科学研究所 Institute of Advanced Biomedical Engineering and Sciences, Tokyo Women's Medical University
    • 中村 亮一 NAKAMURA R.
    • 東京女子医科大学先端生命医科学研究所 Institute of Advanced Biomedical Engineering and Sciences, Tokyo Women's Medical University

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 8(3), 236-237, 2006-12-30 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021287245
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ