双胎間輸血症候群治療のためのレーザ鉗子操作マニピュレータ : 設計と位置決め精度評価 A Manipulator of a Laser Forceps for Twin-twin Transfusion Syndrome Therapy : Design and Evaluation on Positioning Accuracy

この論文をさがす

著者

    • 多田 喜洋 TADA Y.
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
    • 山下 紘正 YAMASHITA H.
    • 国立成育医療センター 特殊診療部 Department of Strategic Medicine, National Center for Child Health and Development
    • 松宮 潔 MATSUMIYA K.
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
    • 廖 洪恩 LIAO H.
    • 東京大学大学院工学系研究科 Graduate School of Engineering, The University of Tokyo
    • 正宗 賢 MASAMUNE K.
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
    • 千葉 敏雄 CHIBA T.
    • 国立成育医療センター 特殊診療部 Department of Strategic Medicine, National Center for Child Health and Development
    • 土肥 健純 DOHI T.
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 9(3), 196-197, 2007-12-30 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021287826
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ