超音波凝固切開装置を搭載した多自由度屈曲鉗子における先端回転制御法のシミュレーションおよび評価 Simulation and evaluation of control of tip-rotation intended for the multi-DOFs bending forceps equipped with Ultrasonically Activated Scalpel

この論文をさがす

著者

    • 蓮尾 健 HASUO T.
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo
    • 伊関 洋 ISEKI H.
    • 東京女子医科大学大学院医学研究科 Graduate School of Medical Sciences, Tokyo Women's Medical University
    • 中村 亮一 NAKAMURA R.
    • 東京女子医科大学大学院医学研究科 Graduate School of Medical Sciences, Tokyo Women's Medical University

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 9(3), 204-205, 2007-12-30 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021287838
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ