次元解析による水圧能動カテーテルの定量設計手法 Quantitative Design Method of Hydraulic Active Catheter by Dimensional Analysis

この論文をさがす

著者

    • 生田 幸士 IKUTA Koji
    • 名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロ・ナノシステム工学専攻 Department of Micro-Nano System Engineering, Graduate School of Engineering, Nagoya University
    • 矢島 大輔 YAJIMA Daisuke
    • 名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロ・ナノシステム工学専攻 Department of Micro-Nano System Engineering, Graduate School of Engineering, Nagoya University
    • 福田 暁子 FUKUDA Akiko
    • 名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロ・ナノシステム工学専攻 Department of Micro-Nano System Engineering, Graduate School of Engineering, Nagoya University

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 9(3), 308-309, 2007-12-30 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021288028
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ