5-ALA誘導型PpIXによる蛍光画像を用いた脳腫瘍の術中同定に関する研究 The Method utilizing fluorescent images of 5-Aminolevulinic Acid-Induced PpIX for Intra-operative Brain Tumor Detection

この論文をさがす

著者

    • 島谷 浩二 SHIMAYA K.
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Science, The University of Tokyo
    • 野口 雅史 NOGUCHI M.
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Science, The University of Tokyo
    • 丸山 隆志 MARUYAMA T.
    • 東京女子医科大学脳神経外科 Department of Neurosurgery, Neurological Institute, Tokyo Women's Medical University
    • 村垣 善浩 MURAGAKI Y.
    • 東京女子医科大学大学院先端生命医科学研究所先端工学外科分野 Faculty of Advanced Techno-Surgery (FATS), Institute of Advanced Biomedical Engineering and Science, Graduate School of Medicine, Tokyo Women's Medical University
    • 伊関 洋 ISEKI H.
    • 東京女子医科大学脳神経外科 Department of Neurosurgery, Neurological Institute, Tokyo Women's Medical University
    • 佐久間 一郎 SAKUMA I.
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科 Graduate School of Frontier Science, The University of Tokyo

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 9(3), 326-327, 2007-12-30 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021288060
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ