骨折線および反対側形状を用いた CT-based の大腿骨近位部骨折の半自動整復計画 CT-based semi-automatic planning for proximal femoral fracture reduction using fracture lines and the contralateral shape

この論文をさがす

著者

    • 小山 毅 KOYAMA T.
    • 国立病院機構大阪南医療センター整形外科 Dept. of Orthopaedic Surgery, Osaka Minami Medical Center
    • 菅野 伸彦 SUGANO N.
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Dept. of Orthopaedic Surgery, Osaka Univ. Graduate School of Medicine
    • 佐藤 嘉伸 SATO Y.
    • 大阪大学大学院医学系研究科画像解析学 Division of Image Analysis, Osaka Univ. Graduate School of Medicine
    • 岡田 俊之 OKADA T.
    • 大阪大学大学院医学系研究科画像解析学 Division of Image Analysis, Osaka Univ. Graduate School of Medicine
    • 岩崎 祐太 IWASAKI Y.
    • 立命館大学大学院理工学研究科 Ritsumeikan University Graduate School of Science and Engineering
    • 陳 延偉 CHEN Y.-W.
    • 立命館大学大学院理工学研究科 Ritsumeikan University Graduate School of Science and Engineering
    • 前田 ゆき MAEDA Y.
    • 国立病院機構大阪南医療センター整形外科 Dept. of Orthopaedic Surgery, Osaka Minami Medical Center
    • 齊藤 正伸 SAITO M.
    • 国立病院機構大阪南医療センター整形外科 Dept. of Orthopaedic Surgery, Osaka Minami Medical Center
    • 米延 策雄 YONENOBU K.
    • 国立病院機構大阪南医療センター整形外科 Dept. of Orthopaedic Surgery, Osaka Minami Medical Center

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS  

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 9(3), 372-373, 2007-12-30 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021288150
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ