耳介筋, 後頭筋のジストニアに対して選択的顔面神経切断術が有効であった一例 AURICULAR AND OCCIPITAL DYSTONIA SUCCESSFULLY TREATED BY SELECTIVE FACIAL NERVE RESECTION

この論文をさがす

著者

    • 野倉 一也 NOKURA Kazuya
    • 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院神経内科 Department of Neurology, Second Teaching Hospital, Ban Buntane Hotokukai Hospital, Fujita Health University, School of Medicine
    • 東 文香 AZUMA Fumika
    • 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院神経内科 Department of Neurology, Second Teaching Hospital, Ban Buntane Hotokukai Hospital, Fujita Health University, School of Medicine
    • 牧浦 葉子 MAKIURA Yoko
    • 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院神経内科 Department of Neurology, Second Teaching Hospital, Ban Buntane Hotokukai Hospital, Fujita Health University, School of Medicine
    • 山本 紘子 YAMAMOTO Hiroko
    • 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院神経内科 Department of Neurology, Second Teaching Hospital, Ban Buntane Hotokukai Hospital, Fujita Health University, School of Medicine
    • 村上 信五 MURAKAMI Shingo
    • 名古屋市立大学大学院医学研究科耳鼻神経感覚医学 Department of Otorhinolaryngology, Nagoya City University Medical School

収録刊行物

  • Facial nerve research  

    Facial nerve research 26, 155-157, 2006-03-10 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021291066
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0914790X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ