交代性両側 Bell 麻痺における後遺症 : 口周囲筋支配枝の再生不全と過誤支配による口の障害 TWO COMPLICATED CASES OF ALTERNATING BILATERAL BELL'S PALSY DUE TO MISDIRECTION OF THE CHEEK MUSCLE REGIONS

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Facial nerve research  

    Facial nerve research 27, 75-77, 2008-01-30 

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021291195
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0914790X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ