急性末梢性顔面神経麻痺の回復曲線に基づく理論的リハビリテーション・アプローチ THEORETICAL REHABILITATION APPROACH ON THE BASIS OF THE TIME COURSE OF ACUTE FACIAL PARALYSIS EVALUATED BY FACIAL GRADING SYSTEMS

この論文をさがす

著者

    • 栢森 良二 KAYAMORI Ryoji
    • 帝京大学医学部リハビリテーション科 Department of Rehabilitation Medicine, Teikyo University School of Medicine
    • 三上 真弘 MIKAMI Masahiro
    • 帝京大学医学部リハビリテーション科 Department of Rehabilitation Medicine, Teikyo University School of Medicine

収録刊行物

  • Facial nerve research

    Facial nerve research 27, 150-152, 2008-01-30

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021291373
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0914790X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ