下顎縁枝麻痺に対する double fascia graft 法と中枢性腫瘍切除後/virus 性不全麻痺の再建 DOUBLE FASCIA GRAFT FOR MARGINAL MANDIBULAR BRANCH PALSY AND FACIAL-HYPOGLOSSAL NETWORK SYSTEM FOR FACIAL PALSY DUE TO CRANIAL TUMOR OR VIRAL INFECTION

この論文をさがす

著者

    • 山本 有平 YAMAMOTO Yuhei
    • 北海道大学大学院医学研究科 形成外科学分野 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, University of Hokkaido at Sapporo, Graduate School of Medicine
    • 古川 洋志 FURUKAWA Hiroshi
    • 北海道大学大学院医学研究科 形成外科学分野 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, University of Hokkaido at Sapporo, Graduate School of Medicine

収録刊行物

  • Facial nerve research  

    Facial nerve research 27, 199-202, 2008-01-30 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  7件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021291482
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0914790X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ