当科における顔面神経鞘腫例の検討 CLINICAL STUDY OF SIX CASES WITH FACIAL NERVE SCHWANNOMA

この論文をさがす

著者

    • 佐藤 輝幸 SATO Teruyuki
    • 秋田大学医学部感覚器学講座耳鼻咽喉科・頭頸部外科学分野 Division of Otolaryngology, Head and Neck Surgery, Department of sensory Medicine, Akita University School of Medicine
    • ウォン ウェンホウ WONG Weng Hoe
    • 秋田大学医学部感覚器学講座耳鼻咽喉科・頭頸部外科学分野 Division of Otolaryngology, Head and Neck Surgery, Department of sensory Medicine, Akita University School of Medicine
    • 石川 和夫 ISHIKAWA Kazuo
    • 秋田大学医学部感覚器学講座耳鼻咽喉科・頭頸部外科学分野 Division of Otolaryngology, Head and Neck Surgery, Department of sensory Medicine, Akita University School of Medicine

収録刊行物

  • Facial nerve research  

    Facial nerve research 27, 246-248, 2008-01-30 

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021291566
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0914790X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ