特発性縦隔気腫の2例 Two Cases of Spontaneous Mediastinal Emphysema

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

We report two cases of spontaneous mediastinal emphysema. In the first case, a 23-year-old female complained of dysesthesia in the pharynx. Cervical X-ray and CT scan demonstrated mediastinal and cervical subcutaneous emphysema. In the second case, a 26-year-old male complained of cervical pain. CT scan demonstrated mediastinal and cervical subcutaneous emphysema. Both patients were treated conservatively.

収録刊行物

  • 耳鼻咽喉科臨床  

    耳鼻咽喉科臨床 101(2), 137-141, 2008-02-01 

    The Society of Practical Otolaryngology

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021293998
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00107089
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00326313
  • NDL 記事登録ID
    9362796
  • NDL 雑誌分類
    ZS43(科学技術--医学--耳鼻咽喉科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-421
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ