口腔・咽頭腫瘍における他科との境界と連携 Boundaries and cooperation between otolaryngologists and other specialists in oral cavity and pharyngeal tumors

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

当院の耳鼻咽喉科 (頭頸科) と歯科口腔外科の連携について報告した. 耳鼻咽喉科医の役割は, 癌の手術・治療と周術期管理, 喉頭観察や必要に応じた気管切開, 合併症に対する内科との連携による管理, 重複癌に配慮した治療方針の決定と, 咽頭, 食道などの継続的な観察, 終末期医療などである. 一方歯科口腔外科医の役割は, 全ての頭頸部癌患者に対する口腔ケア, 化学療法や放射線治療による口内炎の治療, 看護師などへの口腔ケアの指導, 上顎・下顎欠損の顎補綴, 上顎の骨切り術後の咬合調整, 術前の下顎模型作成, 顔面欠損に対するエピテーゼ装着, 放射線性齲蝕や歯周病の予防と治療, 放射線性口腔乾燥, 真菌性口内炎などの治療などである.

収録刊行物

  • 口腔・咽頭科 = Stomato-pharyngology  

    口腔・咽頭科 = Stomato-pharyngology 20(2), 215-218, 2008-03-31 

    日本口腔・咽頭科学会

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

ページトップへ