SN比と残響時間が文章了解度, 主観的評価に及ぼす影響 : 教室の音響環境を考慮した補聴システムの選択のために A subjective evaluation of signal-noise ratio and/or reverberation times and their effects on speech discrimination : For selection of assistive hearing devices and directive products to be used in a classroom sound environment

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Audiology Japan  

    Audiology Japan 49(1), 86-92, 2006-02-28 

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021298162
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00000347
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03038106
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ