減圧後に施行した癌性腸閉塞に対する腹腔鏡下大腸切除術の適応と限界 Indication to Laparoscopy-Assisted Colectomy for the Cases with Intestinal Obstruction After Decompression

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine  

    日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 28(1), 53-58, 2008-01-31 

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021301794
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10426469
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13402242
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ