重症度判定のコンセプトと搬送基準 The Concept of Severity Assessments and the Criteria for Transfer to a Specialist Unit in the Revised Version of the Acute Pancreatitis Guidelines

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

「エビデンスに基づいた急性膵炎診療ガイドライン 第1版」は,2003年7月に発刊された。今回,ガイドライン改訂にあたり,第1版に用いられた重症度判定に関するエビデンスに2000年から2006年までで系統的に検索された新たなエビデンス92論文を加え,さらに実臨床とアンケート結果を加味して内容を更新した。重症度判定としては,重症化,膵壊死率に相関する因子として,肥満,Htを単独の有用なマーカーとして追加記載した。また,造影CTの有用性を強調した。重症度スコアについては現行の重症度判定スコアとその成績を主に表記するとともに,2008年4月ごろ改訂予定のスコア(案)情報も参考として添付した。さらに,発生早期の経時的・総合的な重症度評価についての重要性をあらたに記載した。搬送基準については,アンケート調査結果を受けで,程度具体的な表記とした。今後の新診断基準,新重症度基準公示を受けて,再度評価しガイドライン内容の改訂が予定されている。

"Clinical Practice Guidelines for the Management of Acute Pancreatitis Based on Evidence : First Edition" was published in July, 2003. New bodies of evidence were searched systematically from 2000 to 2006 relating to severity assessments and the transfer criteria and were added to those of the First Edition. True clinic and questionnaire results were furthermore considered, and based on these, we updated the contents of the Guidelines. Obesity and Ht were the important factors which related to the severity and pancreatic necrosis rate. In addition, we emphasized the availability of enhanced CT. We described the results based on the existing severity score and attached score (tentative) information of a revision plan as reference in about April, 2008. Furthermore, we mentioned the importance of chronologic severity assessments for early stage pancreatitis. Regarding the criteria for transfer to a specialist unit, we took the questionnaire results into account and wrote about the criteria in detail. Because the new criteria and the new severity score have been newly announced, we will plan further revision of the contents of the Guidelines.

収録刊行物

  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine  

    日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 28(4), 573-576, 2008-05-31 

    Japanese Society for Abdominal Emergency Medicine

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021302345
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10426469
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13402242
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ