位置センサ併用造影3D超音波による 3D volume data の有用性 Utility of three dimension volume data by contrast enhanced 3D ultrasonography that uses positional sensor

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学  

    Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学 32, S106, 2005-04-15 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021786682
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11889584
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13461176
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ