頚動脈壁弾性率計測を用いた喫煙による早期動脈硬化病変の検出 Usefulness of the Measurement of Carotid Arterial Wall Elasticity Distribution to detect Early-stage Atherosclerotic Lesion by Cigarette Smoking

この論文をさがす

著者

    • 高坂 登 KOSAKA Noboru
    • 松下電器産業株式会社 ヘルスケア社 Healthcare Business Company, Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
    • 加藤 真 KATO Makoto
    • 松下電器産業株式会社 ヘルスケア社 Healthcare Business Company, Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
    • 小岩 喜郎 KOIWA Yoshiro
    • 東北大学 大学院医学系研究科 医科学専攻 Department of Medical Sciences, Graduate School of Medicine, Tohoku University
    • 金井 浩 KANAI Hiroshi
    • 東北大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 Department of Electronic Engineering, Graduate School of Engineering, Tohoku University
    • 長谷川 英之 HASEGAWA Hideyuki
    • 東北大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 Department of Electronic Engineering, Graduate School of Engineering, Tohoku University

収録刊行物

  • Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学  

    Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学 32, S313, 2005-04-15 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021786986
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11889584
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13461176
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ