拘束システムに対する2モードリファレンス管理 Dual Mode Reference Management for Constrained Systems

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 太田 有三 OHTA Yuzo
    • 神戸大学 大学院 工学研究科 情報知能学専攻 Department of Computer and Systems Engineering, Graduate School of Engineering, Kobe University

抄録

In this paper, a dual mode reference management scheme for discrete-time systems with constraints in input and state is proposed. In this scheme, controllers are switched so that it achieves better performance of servo systems and the reference governor manages reference command so that the violation of constraints does not occure. A new LMI formulation to design controllers which gives rather large maximal admissible sets is proposed.

収録刊行物

  • システム制御情報学会論文誌  

    システム制御情報学会論文誌 21(8), 237-243, 2008-08-15 

    一般社団法人 システム制御情報学会

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021837685
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1013280X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13425668
  • NDL 記事登録ID
    9608007
  • NDL 雑誌分類
    ZM11(科学技術--科学技術一般--制御工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-195
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ