施行された感染症法での病原体等の所持および滅菌譲渡等について The possession, sterilization, and transfer of the pathogen by enforced new infectious disease law

この論文をさがす

著者

    • 富田 純子 TOMIDA Junko
    • 愛知学院大学薬学部微生物学講座 Department of Microbiology, Aichi-Gakuin University, School of Pharmacy
    • 森田 雄二 MORITA Yuji
    • 愛知学院大学薬学部微生物学講座 Department of Microbiology, Aichi-Gakuin University, School of Pharmacy

収録刊行物

  • Microbiology and Culture Collections : official publication of the Japan Society for Culture Collections : 日本微生物資源学会誌  

    Microbiology and Culture Collections : official publication of the Japan Society for Culture Collections : 日本微生物資源学会誌 23(2), 101-105, 2007-12-01 

    日本微生物資源学会

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021906219
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10475420
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13424041
  • NDL 記事登録ID
    9304141
  • NDL 雑誌分類
    ZR5(科学技術--生物学--菌類・微生物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1812
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ