Germline Stem (GS) 細胞を用いた生殖工学とそのラットへの応用 Genetic engineering using Germline Stem (GS) cells and its application to rats

この論文をさがす

著者

    • 篠原 隆司 SHINOHARA Takashi
    • 京都大学大学院医学研究科遺伝医学講座分子遺伝学分野 Department of Molecular Genetics, Graduate School of Medicine, Kyoto University

収録刊行物

  • 実験動物技術  

    実験動物技術 42(1), 57-62, 2007-06-01 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021921904
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00104987
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0387978X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ