飛翔体による宇宙観測用超伝導マグネットの開発(11) : 南極周回25日間飛翔・宇宙線観測実験におけるマグネット性能 Development of a superconducting magnet for scientific ballooning (11) : Magnet performance during 25 days long-duration scientific ballooning over Antarctica

この論文をさがす

収録刊行物

  • 低温工学・超電導学会講演概要集 = Meetings of Cryogenics and Superconductivity  

    低温工学・超電導学会講演概要集 = Meetings of Cryogenics and Superconductivity 78, 197, 2008-05-26 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021923517
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1195143X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09195998
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ