農業体験学習による子どもの意識・情感への影響に関する実証分析 : 実施場所の異なる都市地域の3つの小学校を対象として The Effects of Agricultural Experience on the Emotion and Interest of Children : A Comparative Study of Three Urban Primary Schools

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

近年、農業・農村の教育的機能への期待が高まっており、全国各地の小学校で、学校教育の一環として学校農園や農村地域にでかけて農業体験学習を行う取り組みが注目を集めている。社団法人全国農村青少年教育振興会が2005年度に実施した調査によると、公立小学校のうち約79%で農業体験学習を実施しているという結果が示されている。しかしながら、教育政策においては知識重視に対する体験重視という構図であり、具体的にどこで何を体験し、それによって何を目指すのかという点までは踏み込んで検討されていない。また、農業政策においても、かつては農業後継者育成を目的としていたものが一般普通教育としての農業教育へとその意義を広げてきているが、目的に応じてどのような農業体験をさせていくべきかといった点までは十分考慮されておらず、その方法と教育的な影響との関連は不明確な状態にある。けれども、単に体験をさせればいいというものではない。子どもの生きる力、あるいは農業・農村への理解を高めるという観点からは、より農業体験学習の内実に立ち入って、子どもの意識・情感への影響を解明することが急務の課題といえる。

収録刊行物

  • 農林業問題研究  

    農林業問題研究 44(2), 326-336, 2008-09-25 

    富民協会

参考文献:  40件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021924349
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00202829
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03888525
  • NDL 記事登録ID
    9694776
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産) // ZR21(科学技術--農林水産--林産)
  • NDL 請求記号
    Z18-410
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ