ミクログリア細胞株を用いたプリオン持続感染モデル系の作出とその特性解析 Establishment and characterization of prion-infected microglial cells

この論文をさがす

著者

    • 竹之内 敬人 TAKENOUCHI Takato
    • 独立行政法人農業生物資源研究所遺伝子組換え家畜研究センター Transgenic Animal Research Center, National Institute of Agrobiological Sciences
    • 岩丸 祥史 IWAMARU Yoshifumi
    • 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 プリオン病研究チーム Research Team for Prion Diseases, National Institute of Animal Health
    • 横山 隆 [他] YOKOYAMA Takashi
    • 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 プリオン病研究チーム Research Team for Prion Diseases, National Institute of Animal Health
    • 木谷 裕 KITANI Hiroshi
    • 独立行政法人農業生物資源研究所遺伝子組換え家畜研究センター Transgenic Animal Research Center, National Institute of Agrobiological Sciences

収録刊行物

  • 生化学  

    生化学 80(7), 642-646, 2008-07-25 

    日本生化学会

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021924827
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00126072
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00371017
  • NDL 記事登録ID
    9602817
  • NDL 雑誌分類
    ZR2(科学技術--生物学--生化学)
  • NDL 請求記号
    Z18-55
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ