子宮および卵巣原発類内膜腺癌術後に癌肉腫の像で転移再発を来した1剖検例 An autopsy case of uterine and ovarian endometrioid adenocarcinoma recurring as carcinosarcoma

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 診断病理 : Japanese journal of diagnostic pathology  

    診断病理 : Japanese journal of diagnostic pathology 25(3), 201-205, 2008-07-30 

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021930344
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11572555
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13456431
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ