好塩基球の21世紀ルネサンス : 生体内における好塩基球のユニークな役割が次々と明らかに Renaissance of basophil biology in 21st century discovery of unexpected and unique functions of basophil in vivo

この論文をさがす

著者

    • 小畑 一茂
    • 東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科免疫アレルギー学分野
    • 向井 香織 [他]
    • 東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科免疫アレルギー学分野
    • 烏山 一
    • 東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科免疫アレルギー学分野

収録刊行物

  • 臨床血液 = The Japanese Journal of Clinical Hematology  

    臨床血液 = The Japanese Journal of Clinical Hematology 49(7), 489-497, 2008-07-30 

    「臨床血液」編集部

参考文献:  47件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021931427
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00252940
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04851439
  • NDL 記事登録ID
    9672022
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-295
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ