鼻中隔穿孔をきたした小児のボタン型アルカリ電池異物例 A Button Alkaline Battery Foreign Body in the Nasal Cavity Producing Septal Perforation

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Otolaryngologists frequently encounter nasal foreign bodies, particularly among children. Button alkaline batteries are dangerous because they cause rapid tissue destruction on contact with moist tissue. We encountered a case in which a button alkaline battery was accidentally trapped in the nasal cavity, causing perforation of the nasal septum.

収録刊行物

  • 耳鼻咽喉科臨床  

    耳鼻咽喉科臨床 101(9), 679-683, 2008-09-01 

    The Society of Practical Otolaryngology

参考文献:  17件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021941118
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00107089
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00326313
  • NDL 記事登録ID
    9635754
  • NDL 雑誌分類
    ZS43(科学技術--医学--耳鼻咽喉科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-421
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ