膵内分泌腫瘍を疑った Castleman's disease の1例 A CASE OF PERIPANCREATIC HYALINE VASCULAR-TYPE CASTLEMAN'S DISEASE

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

40歳代の女性.検診の超音波検査で膵腫瘍を指摘された.腹部CTで膵体部上縁に強い造影効果を受ける2cm大の類円形腫瘤を認め,非機能性膵内分泌腫瘍を疑い開腹手術を行った.腫瘤は膵上縁に接していたが,膵組織から発生した腫瘍ではなく,容易に剥離・摘出可能であった.術中迅速病理診断を行いhyaline vascular-typeのCastleman's diseaseと診断されたため,腫瘤の摘出のみで手術を終了した.Castleman's diseaseは縦隔頸部に好発するリンパ節過形成性病変であり,腹腔内発生は稀である.またhyaline vascular-typeは血流豊富な腫瘤であり画像上強い造影効果を呈するため,自験例のように膵に接して存在した場合,同様に血流豊富な膵内分泌腫瘍との鑑別が問題となる.本疾患は腫瘤摘出により良好な予後が期待されるため,周囲臓器の切除やリンパ節郭清は不要である.発生部位,画像診断上の特徴から本疾患の可能性を念頭に置き,術中迅速診断を利用して術式を選択することは拡大手術を回避する上で重要である.

A woman in her fourties was referred for a examination because it was pointed out that she had a tumor of pancreas in the physical check-up. The abdominal CT showed a 2cm circular tumor that had a strong contrast effect on the superior margin of the pancreatic body. We suspected a nonfunctioning pancreatic endocrine tumor and operated. We performed only tumor enucleation, because the perioperative frozen section showed the histology of Castleman's disease. This disease is the hyperplasia of the lymph nodes characteristicaly develop in the mediastinal space and cervix. It is comparatively rare that Castleman's disease develops intraperitoneally. According to a few reports, it can develop in the lymph nodes of mesenterium and retroperitoneum. It is benign disease basically, and good prognosis is obtained by simple tumor enucleation. In this case, it was important to consider the possibility of pancreatic endocrine tumor as a differential diagnosis. We mode diagnosis by perioperative frozen section, and could avoid an enlarged operation.

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association  

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 69(7), 1782-1785, 2008-07-25 

    Japan Surgical Association

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021944995
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ