動脈性EDモデルラットを用いた各NOS遺伝子の発現変動と勃起機能

この論文をさがす

著者

    • 堀田 祐志
    • 名古屋市立大学薬学部薬学研究科 臨床薬学教育研究センター
    • 阿部 裕子
    • 名古屋市立大学薬学部薬学研究科 臨床薬学教育研究センター
    • 菊池 千草
    • 名古屋市立大学薬学部薬学研究科 臨床薬学教育研究センター
    • 前田 徹
    • 名古屋市立大学薬学部薬学研究科 臨床薬学教育研究センター
    • 木村 和哲
    • 名古屋市立大学薬学部薬学研究科 臨床薬学教育研究センター

収録刊行物

  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research  

    日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 23(2), 187, 2008-08-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021948176
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11465737
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13458361
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ