射精障害 (emission loss) への内服治療効果の検討 : 逆行性射精とは emission loss の前段階ではないか?

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research  

    日本性機能学会雑誌 = The japanese journal of Impotence Research 23(2), 248-249, 2008-08-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021948224
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11465737
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13458361
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ