5-HTOL/5-HIAAの飲酒マーカーへの応用の可能性 Can 5-HTOL/5-HIAA be applied for diagnosis of drinking in Japanese?

この論文をさがす

著者

    • 松本 博志 MATSUMOTO Hiroshi
    • 札幌医科大学 法医学・アルコール医学 Department of Legal Medicine and Molecular Alcohology, Sapporo Medical University School of Medicine
    • 谷詰 直穂 TANIZUME Naoho
    • 札幌医科大学 法医学・アルコール医学 Department of Legal Medicine and Molecular Alcohology, Sapporo Medical University School of Medicine
    • 梅谷 宏二郎 UMETANI Kojiro
    • 札幌医科大学 法医学・アルコール医学 Department of Legal Medicine and Molecular Alcohology, Sapporo Medical University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本アルコール・薬物医学会雑誌 = Japanese journal of alcohol studies & drug dependence  

    日本アルコール・薬物医学会雑誌 = Japanese journal of alcohol studies & drug dependence 43(4), 420-421, 2008-08-28 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021950610
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10518421
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13418963
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ