骨粗鬆症ラットに対するQCTの適用 : CT値の変動に関する基礎的検討 Quantitative Computed Tomography for Osteoporosis Rat : Fundamental Investigation of Changes in CT Numbers

この論文をさがす

著者

    • 鍋島 弘充 NABESHIMA HIROMITSU
    • 愛知学院大学歯学部口腔外科学第1講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, School of Dentistry, Aichi-Gakuin University
    • 今井 隆生 IMAI TAKAO
    • 愛知学院大学歯学部口腔外科学第1講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, School of Dentistry, Aichi-Gakuin University
    • 吉田 憲司 YOSHIDA KENJI
    • 愛知学院大学歯学部口腔外科学第1講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, School of Dentistry, Aichi-Gakuin University
    • 内藤 宗孝 NAITOH MUNETAKA
    • 愛知学院大学歯学部歯科放射線学講座 Department of Oral and Maxillofacial Radiology, School of Dentistry, Aichi-Gakuin University
    • 有地 榮一郎 ARIJI EIICHIRO
    • 愛知学院大学歯学部歯科放射線学講座 Department of Oral and Maxillofacial Radiology, School of Dentistry, Aichi-Gakuin University

収録刊行物

  • 愛知学院大学歯学会誌 = The Aichi-Gakuin journal of dental science  

    愛知学院大学歯学会誌 = The Aichi-Gakuin journal of dental science 35(4), 613-616, 1997-12-31 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021960945
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00006467
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00446912
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ