需要家における省電力によるCO2削減効果の考え方について : 日本全体を対象としたCO2排出増減の要因分析 Study on the methodology of estimation of the CO2 reduction effect of conserved electricity on demand side

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 研究発表会講演論文集 / エネルギー・資源学会 [編]  

    研究発表会講演論文集 / エネルギー・資源学会 [編] 22, 285-288, 2003-06-12 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021973393
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11600311
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    18819907
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ