魚がのぼりやすい川づくり推進モデル事業の現状と課題 Situation and problems of "Model projects for promotion of enhanced environments for ascent of fish"

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

1991年から始められた,「魚がのぼりやすい川づくりモデル事業」により,堰等の河川横断施設による魚類の遡上阻害が順次改善されてきているとともに,モデル河川以外においても改善が進められようとしている.しかし,迷入対策,ハイダムへの対応,各形式の評価等,研究・技術開発の必要な課題も多く,発展途上の技術でもあるため,現場への技術の普及も未だ十分ではない.また遡上効果の確認手法についても体系化にいたっていないなど種々の課題を有している.<BR>今後の事業の推進に当たっては,モデル河川における経験・知識の普及を図るとともに,さらなる調査検討を行い,現場における柔軟な対応・工夫を支援していくことが不可欠である.

Based upon the "Model projects for promotion of enhanced environments for ascent of fish" that was begun in 1991, obstacles to upriver migration of fishes from cross-river structures such as weirs have been gradually improved. Along with these changes improvements have also been made along rivers that are not among the rivers in the model project. However, there remain many issues such as entrainment countermeasures, responses to high dams, and evaluations of type of fishways that require research and technology development, because some of this technology is still under development, and the spread and use of the technology in the field is still insufficient. In addition there are other types of issues, such as the fact that means for verifying the improvement results have not been systematized. When pushing ahead with future projects, spreading the experience and knowledge gained on the model rivers, conducting further surveys and investigations, and supporting flexible responses and devices at actual field sites will be indispensable.

収録刊行物

  • 応用生態工学 = Ecology and civil engineering

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 3(2), 193-198, 2000-12-21

    Ecology and Civil Engineering Society

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

  • <no title>

    廣瀬利雄

    魚道の設計, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    河川審議会

    21世紀の社会を展望した今後の河川整備の基本的方向について, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省

    建設白書 平成10年版, 342-352, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省河川局

    魚がのぼりやすい川づくり推進モデル事業の実施について, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省河川局

    魚がのぼりやすい川づくり推進モデル事業実施要領, 1991

    被引用文献1件

  • 魚にやさしい川づくり

    建設省河川局

    「魚がのぼりやすい川づくり推進モデル事業」パンフレット, 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省河川局治水課

    魚ののぼりやすさからみた河川横断施設概略点検マニュアル (案), 1993

    被引用文献1件

  • <no title>

    国土開発技術研究センター編

    解説 河川管理施設等構造令, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    水野信彦

    魚の棲みよい川のかたち, 1993

    被引用文献1件

  • <no title>

    中村俊六

    魚道のはなし, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    リバーフロント整備センター

    魚道の遡上調査ガイドライン (案), 1995

    被引用文献1件

  • アユの遡上と魚道構造の関係

    和田吉弘

    ダム技術 39, 34-42, 1990

    被引用文献3件

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021976607
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11528360
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13443755
  • NDL 記事登録ID
    5618083
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業) // ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z74-B482
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ