必要な魚道, 不要な魚道 A viewpoint to the ecological evaluation of needed fishway and needless fishway

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 応用生態工学 = Ecology and civil engineering

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 3(2), 235-241, 2000-12-21

    Ecology and Civil Engineering Society

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

  • <no title>

    COWX I. G.

    Rehabilitation of rivers for fish, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    ダム水源地環境整備センター編

    最新魚道の設計, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    ドイツ水資源 農業土木協会

    多自然型魚道マニュアル, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    廣瀬利雄編

    魚道の設計, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    水野信彦

    魚にやさしい川づくり, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    森誠一

    トゲウオのいる川, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    森誠一編

    魚から見た水環境 : 復元生態学のために, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    森誠一編

    淡水生物の保全生態学, 1999

    被引用文献1件

  • <no title>

    中村俊六

    魚道のはなし, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    リバーフロント整備センター

    魚にやさしい川づくり. 魚がのぼりやすい川づくり推進モデル事業, 1997

    被引用文献1件

  • 実務的な発表(論文)を活発化するための一提案

    古川 整治 , 石澤 伸彰 , 池田 欣子

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 3(1), 137-138, 2000-07-21

    参考文献3件 被引用文献2件

  • 魚の生態からみた魚道の見方

    水野 信彦 , 森 誠一

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 3(2), 209-218, 2000-12-21

    参考文献4件 被引用文献6件

  • 自然への配慮としての復元生態学と地域性

    森 誠一

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 1(1), 43-50, 1998-11-30

    参考文献21件 被引用文献6件

  • ダム構造物と魚類の生活

    森 誠一

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 2(2), 165-177, 1999-11-19

    J-STAGE 参考文献49件 被引用文献8件

被引用文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021976690
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11528360
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13443755
  • NDL 記事登録ID
    5618129
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業) // ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z74-B482
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ