応用生態工学が担ってきた研究領域と未知の領域 : 現状認識と新たな視点の発掘をめざして Scope and knowledge gap of ecology and civil engineering : Present situation and future dimensions

この論文をさがす

著者

    • 中村 太士 NAKAMURA Futoshi
    • 北海道大学大学院農学研究院 森林管理保全学野 Department of Forest Science, Graduate school of Agriculture, Hokkaido University

収録刊行物

  • 応用生態工学 = Ecology and civil engineering  

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 10(1), 47-58, 2007-12-10 

    応用生態工学会

参考文献:  71件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021978692
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11528360
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13443755
  • NDL 記事登録ID
    9329253
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業) // ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z74-B482
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ