PaperCon '08 参加報告 Report on PaperCon '08

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

2008年5月4日から7日まで,米国テキサス州ダラスにおいて催された,TAPPI主催のPaper Con '08に参加する機会を得たので概要を報告する。本年度は,従来は個別に行われていた"TAPPI Papermakers Conference","TAPPI Coating & Graphic Arts Conference"及び"PIMA International Management Conference"が,"PaperCon '08"として同時に開催された。合計77のセッションにおいて塗工・抄紙分野の研究発表や,マネージメント関係のパネルディスカッションが行われ,1,000名以上の参加者により活発な議論がなされた。

PaperCon '08 was held in Sheraton Dallas, Texas, U. S. A. from May 4 to 7. There were 77 sessions and 181 presentations in this conference. This international conference attracted over 1,000 participants from around the world. We had an opportunity to join the conference and made a summary of interesting 16 presentations in this report.

収録刊行物

  • 紙パ技協誌  

    紙パ技協誌 62(10), 1275-1283, 2008-10-01 

    JAPAN TECHNICAL ASSOCIATION OF THE PULP AND PAPER INDUSTRY

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021983052
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00379952
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    0022815X
  • NDL 記事登録ID
    9663118
  • NDL 雑誌分類
    ZP19(科学技術--化学・化学工業--紙・パルプ)
  • NDL 請求記号
    Z17-76
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ