骨格性下顎前突症患者の開閉口運動時における下顎切歯点軌跡に関する研究 A study on path of incisor point during jaw opening and closing movement in skeltal class 3 patients

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 近畿東海矯正歯科学会雑誌  

    近畿東海矯正歯科学会雑誌 32(1), 16-20, 1997-12-25 

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021984310
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0006426X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03865207
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ