全身症状を伴う顎関節症患者の矯正治療その 1, Class II div. 2 患者の下顎頭位および顎態の変化(治療前後・予後を通して) Orthodontic treatment for a TMD patient with systemic symptoms Part 1 : Changes in the mandibular condyle and skeletal position for Class II div. 2 patient (through before, after and retention period)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 近畿東海矯正歯科学会雑誌  

    近畿東海矯正歯科学会雑誌 32(1), 48-56, 1997-12-25 

参考文献:  47件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021984375
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0006426X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03865207
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ