In situ 法を利用したスチレン-N-フェニルマレイミド交互共重合体とポリエチレンオキシドからなるグラフトコポリマーによるエポキシ樹脂の強じん化 Toughening of Epoxy Resin by Modification with Poly[poly (N-phenylmaleimide-alt-styrene)-graft-polyethylene oxide] Prepared by in situ Polymerization

この論文をさがす

著者

    • 三角 潤 MISUMI Jun
    • 横浜国立大学大学院工学研究院 Department of Advanced Materials Chemistry, Faculty of Engineering, Yokohama National University
    • 大山 俊幸 OYAMA Toshiyuki
    • 横浜国立大学大学院工学研究院 Department of Advanced Materials Chemistry, Faculty of Engineering, Yokohama National University
    • 友井 正男 [他] TOMOI Masao
    • 横浜国立大学大学院工学研究院 Department of Advanced Materials Chemistry, Faculty of Engineering, Yokohama National University
    • 高橋 昭雄 TAKAHASHI Akio
    • 横浜国立大学大学院工学研究院 Department of Advanced Materials Chemistry, Faculty of Engineering, Yokohama National University

収録刊行物

  • 高分子論文集  

    高分子論文集 65(9), 562-572, 2008-09-25 

    高分子学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021993818
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00085011
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03862186
  • NDL 記事登録ID
    9665029
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-92
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ