O.5w/v%グルコン酸クロルヘキシジンエタノールローションおよび4w/v%グルコン酸クロルヘキシジンスクラブ手指消毒効果および経済効果の比較 Comparison of Hand Antiseptic Effects and Costs of 0.5w/v% Chlorhexidine Gluconate/Ethanol Lotion and 4w/v% Chlorhexidine Gluconate Scrub

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

  従来から術前の手洗いは,4%グルコン酸クロルヘキシジンなどのスクラブ製剤を使用して行われているが,米国疾病管理センター(CDC)のガイドラインでは,速乾性擦式消毒薬を用いたウォーターレス法を推奨している.そこで,4%グルコン酸クロルヘキシジンスクラブ剤と0.5%グルコン酸クロルヘキシジンエタノール剤の手指消毒効果について看護師22名を対象にグローブジース法にて比較するとともに2製剤を使用した場合の経済効果を併せて検討した.その結果,消毒直後および消毒3時間後では2製剤間に有意差は認められず,2製剤の同等性が認められた.また,経済効果では,スクラブ製剤に比較してエタノール製剤のコスト低下が認められた.<br>

  Preoperative hand washing is normally based on scrubbing with 4% chlorhexidine gluconate, but the Guidelines of the Centers for Disease Control and Prevention (CDC) nows recommends waterless methods using quick-drying antiseptics. Therefore, hand antiseptic effects and costs were compared between a 0.5 w/v% chlorhexidine gluconate/ethanol lotion preparation and 4 w/v% chlorhexidine gluconate by the glove juice method in 22 nurses. No significant difference was observed in antiseptic effects between the two agents immediately and 3 hours after hand washing, but the ethanol-based preparation was more cost effective.<br>

収録刊行物

  • 日本環境感染学会誌 = Japanese journal of environmental infections

    日本環境感染学会誌 = Japanese journal of environmental infections 23(2), 124-128, 2008-05-23

    Japanese Society for Infection Prevention and Control

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10024358878
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12313188
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1882532X
  • NDL 記事登録ID
    9521937
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-3650
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ