大学における非文献コンテンツ公開のための共通プラットフォームの開発 : 非文献コンテンツのための可視性と保守性に優れた学術情報リポジトリの構築 Development of Common Platforms for non-Bibliographic Contents Disclosure in University : Construction of an Academic Resource Repository Excellent in Visibility and Maintainability for non-Bibliographic Contents

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

我々は,大学内に蓄積している学術情報の内,その公開が進んでいない非文献コンテンツに焦点をあて,それらを学内外に公開するための指針となるべく,既存情報インフラ上で運用可能な公開手法を考案し,共通プラットフォームとして提供することを目指している.その一環として,本研究では,非文献コンテンツをリポジトリ化する場合の問題点を整理し,その解決のため,メタデータの互換性,異種コンテンツの共存,大規模コンテンツの管理,コンテンツに関する位置情報を用いた可視化などを考案した.そして,既存リポジトリプラットフォームのDSpaceを拡張し,可視性と保守性に優れた汎用性の高い学術情報リポジトリの構築を行った.本講演では,研究の背景と構築したシステムの概要を述べる

収録刊行物

  • 情報知識学会誌

    情報知識学会誌 20(3), 329-336, 2010-10-22

    情報知識学会 = Buyond the Information Technology

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10026983104
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10459774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09171436
  • NDL 記事登録ID
    10904597
  • NDL 雑誌分類
    ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL 請求記号
    Z14-1782
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ