NACSIS-ILL自学習得システムの開発 Development of a WWW Based Distance Training System for NACSIS-ILL

この論文をさがす

著者

抄録

本研究所の提供する図書館間相互貸借システム(NACSIS-ILLシステム)の利用を促進するために、その概念・仕組みとシステム操作法を遠隔地で自学習得できるWWW利用型システムを開発している。本システムは実用性を最優先しており、近く実運用も開始予定である。本論文ではその教材の設計を中心に述べる。

A WWW based distance training system to promote the use of the Inter Library Loan system that our institute offers(called NACSIS-ILL) has been developed. It enables users learn the concept, the architecture, and the operation of the NACSIS-ILL. The design of the course is explained in particular as well as the outline and the background of the system development.

収録刊行物

  • NII journal

    NII journal 1, 43-49, 2000-12-20

    国立情報学研究所

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000038830
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1150832X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    雑誌論文
  • ISSN
    13459996
  • NDL 記事登録ID
    5814431
  • NDL 雑誌分類
    ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL 請求記号
    Z74-C213
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ